top of page
検索
  • saku-tigermask

JOC第42回全日本ジュニア選手権 筑前予選参戦!

更新日:2023年5月29日


5月28日 とびうめアリーナにてJOCジュニアオリンピックカップ第42回全日本ジュニア選手権の筑前予選会が開催されました。トリッキーズ中学生メンバー、男子4名、女子13名合計17名の選手がエントリーしました。

この大会は三年生がジュニアの部(ダブルス、シングルス)、一二年生がジュニア新人の部(シングルス)に分かれて争われます。

県大会出場の切符は三年生は優勝者のみ、一二年生は8位まで与えられます。各メンバー同地区の強豪選手を相手に県大会出場を目指し奮闘しました!!

結果は、ジュニアの部(三年生)において、

男子ダブルス 松尾 康平&長谷川 英駿ペアが2位

女子ダブルス 荒木 知那&楢木 優菜ペア、河鍋 明莉&畑 綾乃ペアがベスト4

男子シングルス 長谷川 英駿選手が2位、松尾 康平選手、濱中 信哉選手がベスト4

女子シングルス 荒木 知那選手がベスト4

と県大会出場まであと一歩でしたが、敗退しました。

が!しかし!


ジュニア新人の部(一二年生)において、

一年生の松尾 恵介選手(男子シングルス)が、二年生達を次々に破り、見事 優勝!!

女子シングルスにおいて、渡邉 緋彗選手が7位入賞、山下 結愛選手が8位入賞し県大会出場の切符を手にしました!!


三年生は県大会出場はなりませんでしたが、中体連に向けて今日の結果を見直し、更に練習に励み、次こそは県大会出場を成し遂げてくれる事を期待しています!

県大会出場を決めた3選手は、来月の県大会、更なる飛躍を期待しています!

不可能は無い!!がんばれトリッキーズ!




        

閲覧数:278回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page