top of page
検索
  • saku-tigermask

第43回JOC全日本ジュニア選手権 筑前地区予選

更新日:6月3日



4/25日(土)太宰府市とびうめアリーナにてJOC全日本ジュニア選手権の筑前地区予選が開催され、トリッキーズ中学生メンバーが県大会出場を目指し、参戦しました!

今大会はジュニアの部(3年生 シングルス、ダブルス)とジュニア新人の部(1、2年生シングルス)に分かれて開催され、ジュニアの部は優勝者、ジュニア新人の部は8位までに県大会の出場権が与えられます。

今年度、最初の公式戦においてメンバー皆が激戦に挑みました!!


ジュニアの部において、

女子シングルス 渡邉 緋彗選手がベスト8

女子ダブルス 渡邉 緋彗&堀町 彩乃ペアがベスト4

惜しくも県大会出場はなりませんでしたが、


ジュニア新人の部において、

男子ダブルス 松尾 恵介選手が優勝!!

男子ダブルス 渡邉 瑠斗選手が準優勝!

男子ダブルス 藤木 翔選手が3位!

と男子シングルスにおいてトリッキーズが上位を独占!!


女子シングルス 岩下 芽愛選手が準優勝!

女子シングルス 古賀 梨花選手が3位

女子シングルス 立石 朱優選手が6位

女子シングルス 斎藤 由莉選手が8位


と男女合わせて7名の選手が6月に開催される県大会出場を決めました!!

7名の選手が県大会出場は過去にない快挙です!!


一二年生の県大会での活躍に期待です!


三年生は来月から始まる最後の公式戦、中体連筑紫地区大会及び筑前地区大会に向けて悔いの無いよう練習に励み、最高の締めくくりを期待です!


閲覧数:248回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page